ウェルスナビ実践ブログ!メリットとデメリットをリアルに口コミ!

ウェルスナビ

こちらの記事をお読みの方の中には、ウェルスナビで自動売買を体験してみたいと言う方が多いのではないでしょうか?

資産運用が完全に放置でできるとあって口コミや評価が高いです。

 

TwitterやInstagramでは運用実績も挙げられており、これを見る限り損失やデメリットを被っている方は少ないかなと感じる次第でございます。

この記事では、「ウェルスナビの口座開設」「ウェルスナビの入金方法」についてわかりやすくお伝えしようと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ウェルスナビの口座開設

ウェルスナビの口座開設を行うにはまず、公式サイトにいきましょう。

Googleで「ウェルスナビ」と検索したら1番上に表示される方は思いますよ!

 

ウェルスナビの公式サイトにアクセスしたら、メールアドレス・電話番号・投資経験・職業などをアンケートに順番に答えていきます。

もちろん口座番号や口座名義人といった口座情報もお忘れなく。

あとマイナンバーも必要ですので、もし一人暮らしをしていて実家にあると言う方は取りに行く必要があります。

 

もちろん、親などにマイナンバーの写真で撮ってもらえれば問題ありません。

ウェルスナビにすべての個人情報を入力し終えたら、同意していよいよ入金開始です

ウェルスナビの入金方法

ウェルスナビ

入金をする前にウェルスナビから簡易書留が送られてきたことを確認します。

大体3日ほどで届くと思いますので、まだの方はお待ちくださいませ!

公式サイトに行ったら、まずは運用プランを決める必要があります。

リスク許容度1からリスク許容度5まであります。リスク許容度1では対して投資をしている気分になれませんので、リスク許容度は5で設定するのがお勧めです。

 

投資にマイナスはつきものですので、ここは仕方がないかなと思いますね。

三菱UFJ銀行やイオン銀行など、自分の口座を登録した後にウェルスナビに同意することで入金をすることができます。

 

ウェルスナビにいきなり100万円、1000万円といった大金を振り込む方がいますが、あまりオススメすることはありません。

まずは10万円と言う金額で始めてみるのがお勧めです!

ウェルスナビの税金や確定申告、出金方法等は、別途公式サイトをご確認ください!

ウェルスナビ

コメントを残す